月別アーカイブ: 2019年2月

「史書を読む」 坂本太郎著 2019年2月23日 吉澤有介   

吉川弘文館、2013年10月刊    著者(1901~1987年)は、第八高等学校を経て東京帝国大学文学部国史学科を卒業、母校で助教授、1945年に教授となりました。この間、戦前から戦後への日本史研究の激動の重責をほぼ一 … 続きを読む

カテゴリー: サロンの話題 | タグ: | 「史書を読む」 坂本太郎著 2019年2月23日 吉澤有介    はコメントを受け付けていません。