サロンの話題

「荘 園」(しょうえん)—墾田永年私財法から応仁の乱まで—2023年9月12日 吉澤有介

伊藤俊一著、中公新書、2021年9月刊 著者は、1958年愛知県に生まれ、京都大学文学部卒、同大学院文学研究科で博士(文学)、名城大学講師を経て、現在は同大学人間学部教授です。専門は日本中世史。著書に「気候変動から読み直 … 続きを読む

「ココロ」の経済学—行動経済学から読み解く人間のふしぎ– 2023年8月12日 吉澤有介-

依田高典著、ちくま新書、2016年12月刊 著者は1965年、新潟県生まれ、京都大学経済学部卒、同大学院経済学研究科で博士(経済学)となり、イリノイ大学、ケンブリッジ大学、カリフォリニア大学研究員を経て、現在は京都大学大 … 続きを読む

「はじめての動物倫理学」   2023年8月28日 吉澤有介

田上孝一著、集英社新書、2021年3月刊 著者は、1967年東京生まれ、法政大学文学部哲学科卒、立正大学大学院文学研究科で哲学を専攻した博士(文学)です。専門は哲学・倫理学。現在は、社会主義理論学会事務局長で、「実践の環 … 続きを読む

「スパコン富岳の挑戦」—GAFAなき日本の戦い方—2023年8月23日 吉澤有介

松岡 聡著、文春新書、2022年10月刊 著者は、1963年東京の生まれ、東京大学理学部卒、同大学院博士課程在学中に助手、東工大助教授、教授になりました。東工大では、スパコン「TSUBAME」シリーズをつくり、省電力など … 続きを読む

「超遺伝子(スーパージーン)」 2023年7月31日 吉澤有介

藤原晴彦著、光文社新書、2023年5月刊 著者は1957年、兵庫県の生まれで、東京大学大学院理学系研究科で生物化学を専攻した理学博士です。国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)、東京大学理学部生物学科動物学教室講師、 … 続きを読む

さらに見るにはページ右にある カテゴリーの「サロンの話題」をクリックしてください。