「NPO法人蔵前バイオエネルギー」の沿革

沿革・活動の実績

2006 年2 月 NPO法人蔵前バイオマスエネルギー技術サポートネットワーク認証成立、3 月設立登記(中央区)
2006 年3 月 第1 回バイオマスセミナー「21 世紀の日本のバイオマスエネルギー」開催
2006 年10 月 埼玉県秩父市 吉田元気村工区サニテーション調査業務受託(2008 年11 月まで)
2007 年2 月 第2 回バイオマスセミナー「新エネルギーの動向と国の政策」「固体触媒によるバイオフュエルの生産」
2008 年2 月 第3 回バイオマスセミナー「バイオマス・ニッポン総合戦略とエネルギー政策」開催
2008 年3 月 国税庁認定NPO 法人の認定(2015 年3 月まで)
2008 年9 月 飯能市における広範な取り組み開始
2008 年9 月 バイオマスガス化炉のコストダウンコンサル開始
2009 年6 月 第4 回バイオマスセミナー「水素経済と社会」開催
2010 年9 月 第5回バイオマスセミナー「CO2排出量25%削減と、経済、環境問題について」開催
2010 年10 月 飯能にて、チェーンを使った集材法「Kシステム」基礎実験実施、実証プロジェクトスタート
2012 年6 月 第6 回セミナー「藻類がジェット機を飛ばす」開催
2012 年7 月 (公社)国土緑化推進機構「緑の募金事業」助成金事業
(2013 年6 月まで)K システム体験会4 回実施、引続き2014 年3 月から2014 年6 月まで検討会実施
2014 年6 月 第7 回セミナー「日本の資源-森林が日本を救う」開催
2015 年6 月 第8回セミナー「森のエネルギーで地方に活力を」開催
2015 年4 月 西武信用金庫「西武環境保全活動助成金」にて「竹林整備から生まれる新材料の利用技術調査」実施
2016 年4 月 (一社)ヤンマー資源循環支援機構助成事業「竹炭・竹粉の微生物活用効果を利用した農業資材適用促進事業 (シンポジウムと普及会)」実施(2017 年3 月まで)
2016 年7 月 第9 回バイオマスセミナー「森林が資源に! 新素材セルロースナノファイバー」開催
2016 年9 月 名称を(特非)蔵前バイオエネルギーに変更、登記上の主たる事務所を横浜市に変更
2017 年7 月 第10 回バイオマスセミナー「バイオマス産業創造と森林資源の活用」開催
2017 年10 月 横浜市市民活動推進基金「よこはま夢ファンド」の登録団体となる
2017 年10 月 (特非)フォレストぐんま21が(株)かんぽ生命保険の助成事業として実施した「竹炭シンポジウムin群馬~竹林整備問題の解決策~」に協力